« 立て直し | トップページ | スマホの入力方法 »

2016年10月19日 (水)

引き際の美学

昨日は、午前中に顧問先の方が来所され、経理処理についてのご相談など。

昼に内外情勢調査会の講演会に出席。

午後は、別の顧問先を訪問して、決算に関する打ち合わせなど。

----------------------

【引き際の美学】

「9回投げきれぬ」

黒田らしい引き際だと思った。

昨晩、ネットのニュースで広島カープの黒田投手の引退を目にしたときは、「えっ!?」っと思った。

『「9回投げきれぬ」…広島の黒田、現役引退表明』(読売新聞)

今シーズンも10勝を挙げていたし、何より黒田を見られなくなると思うと、引退は残念だ。

しかし、会見の写真のすっきりとした表情を見ると、仕方がないのかなと思った。

41歳で先発ローテを守ってきたのだから、立派というほかないし、それを維持するだけでも体力面でいろいろと大変だったのだろうと想像する。

確かに完投する試合は極端に少なくなっていたが、それでも10勝を挙げていた。

先発の役割は十分に果たしていたが、「9回投げきれぬ」というのが引退の理由ならば、黒田らしいし、尊重するしかない。

日本シリーズが引退の花道になるというのは、黒田じゃなければできないことで、カープの皆さんにはぜひ、一丸となって日本シリーズを勝ってもらいたい。

|

« 立て直し | トップページ | スマホの入力方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立て直し | トップページ | スマホの入力方法 »