« 少子化対策 | トップページ | 中央構造線 »

2016年4月15日 (金)

昨晩のこと

昨日は、午前中に3月決算法人の税務申告書の作成など。

午前中のうちに、米子を出発して、午後は1時から鳥取環境大学の経営学部にて「監査論」の講義。

今年も環境大学の講師を引き受けた。

これから8月までの前期課程、15回の講義を担当する。

夕方までに事務所に戻り、5時から新規案件の打ち合わせで外出。

---------------------

【昨晩のこと】

昨晩、家に帰るとすでにニュースは終わっていて、クローズアップ現代も時間が変わり、あたらしいNHKの番組もつまらなかったので、BSでプロ野球中継を見ながら夕食をとった。

カープ対ドラゴンズは、すでに10対1の大差がついていた。

今年のカープは例年になく調子がいい。

期待された昨年は、打線が全く打てず、黒田、前田の二枚看板も空回りした。

今年は、前田健太が抜けたものの、打線が好調で、カープらしくないが「打ち勝つ野球」が出来ている。

もちろん、シーズンは始まったばかりだから、総合力が物を言うことは確かなので、温かく見守りたい。

それにしても、ドラゴンズのユニホームは何だろう。

最初、阪神とやっているかと思った。

青を基調としたユニホームをやめ、黒(紺?)を基調としたものになっていた。

以前に、ライオンズが青をやめて黒(紺?)になったときも、あれ?っと思ったものだ。

今年は、ヤクルトもユニホームを変えているようで、ぱっと見たとき台湾のチームかと思った。

イメージカラーは大切なもので、黒っぽい色は強そうに見えるが、カープは赤を大切にしてほしい。

 

風呂から上がって、9時台のニュースをみていると、途中で地震速報の音声が鳴った。

キャスターたちも、話をやめて地震速報に移った。

時計を見ると、ほんの2~3分前の出来事で、あまりにリアルタイムすぎて、一瞬、実感がわかなかった。

震度7の速報がでたときに、キャスターの声が上ずった。

大地震が起きた瞬間だった。

米子も震度2を記録したそうだが、座っている私には感じなかった。

夜が明けて被害の状況がどんどん明らかになっている。

熊本の皆様の無事を祈るばかりだ。

|

« 少子化対策 | トップページ | 中央構造線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少子化対策 | トップページ | 中央構造線 »