« トムキャット | トップページ | ネーミングライツ »

2016年2月29日 (月)

出張あれこれ

金曜日は、公認会計士協会の研修で東京・市ヶ谷の会計士会館へ。

朝1便で上京し、夕方の便で帰米。

-------------------

【出張あれこれ】

○ポケットティッシュ

出張ということで、いつもと違う出張用のカバンを使ったのだが、東京に降り立ったあたりでポケットティッシュを忘れたことに気付いた。

寒さで鼻水も出るし、ちょっとふき取りたいと思ったのだが、カバンに入っていなかった。

「(まあ、どうせどこかで配っているだろう)」と思っていたら、案の定、乗り換えの駅などで、計4つもゲットしてしまった。

米子では、なかなかポケットティッシュが手に入らず、外出時は“貴重品”のようなものだが、東京では日常、手に入る。

ゲットした最後の2つは、2枚ずつ配っているニイちゃんだった。

仕事を早く終わらせたいがために、2枚ずつ配っているのだろうか。

 

○サクサクスマホ

電車を乗り換えて浜松町から有楽町に向かう電車内でスマホをかまっていて、いつもより明らかにスマホのスピードが速いことに気付いた。

「いつもより」というのは、「米子で使っているときより」、という意味だが、昨年末に買い換えてから、本当はスピードが速くなっているはずだったが、実際にはそれほどでもなかった。

いわゆる「ベストエフォート」が、基地局の関係で米子ではまだ出ないのだろう。

あれくらい速いと快適で、スマホがどんどん便利に感じることだろう。

 

○思わぬお小遣い

出張中に気を付けることの一つは、財布を落としたり、スリにあったりしないこと。

でも、万が一ということもあるだろう。

そこで、財布の中から1万円札を1枚取り出して、カバンの内ポケットに直接入れておくなど、分散することで万が一の対策としている。

今回の出張でも・・・、と思って、出張用のカバンの内ポケットを開けると、そこには前回の出張時のものだろうか、1万円札が一枚入っていた。

元に戻すのを忘れていたのだろう。

思わぬお小遣いのようで、得した気分だった。

 

○同級生

大学時代に、机を並べて国家試験の受験勉強した仲間が、市ヶ谷で働いていることが、つい最近わかった。

公認会計士会館は、同じ市ヶ谷駅が最寄りなので、アポなしでちょっと寄ってみた。

なんと、いるではないか。

もう何年ぶりかの再会だった。

同級生が元気で頑張っているというのは、励みになる。

初心にかえって、また今日から頑張っていきたいと、そう思った。

|

« トムキャット | トップページ | ネーミングライツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トムキャット | トップページ | ネーミングライツ »