« iPhone | トップページ | 白物家電 »

2015年9月14日 (月)

ソングライター

金曜日は、事務所で調べものの片づけ、資料の読み込みなど。

夕方から、商工会議所にて、会合に出席。

------------------

【ソングライター】

朝が涼しくなってきた。

先週の土曜日の夜、NHK総合の「SONGS」という音楽番組を見た人は、おそらく少数、いやほとんどおられないのではないだろうか。

あの浜田省吾が初登場ということで、しかも、音楽のレギュラー番組への出演は、35年ぶりということだから、どんだけテレビに出ない人なの、という感じだ。

SONGS 旅するソングライター」(NHKサイトより)

まず、びっくりしたのは、髪が真っ白だったこと。

そりゃ、浜田省吾も60歳を超えたのでそれが自然だろうし、それがまたかっこいい。

たまたま、先日、長渕剛のことをこのブログで書いたが、長渕剛との比較で見ると、浜田省吾はとても自然体であることを重視していることがわかる。

「俺についてこい!」的なノリは一切なく、「自分の歌を楽しんでいただけたらうれしいです」というスタンスが常にある。

自分に対する自信の無さを、素直に表現するところもまたすごいところだろう。

外国へ行くとき、その国の入国審査で聞かれる職業を、浜田省吾は「ソングライター」と言っているそうだ。

これは、「ミュージシャン」、「作曲家」、「作詞家」、「歌手」、どれも自分自身で自信をもって言える職業ではないところ、「ソングライター」なら、いっぱい歌を書いてきた事実をもって説明できるとして、そう表現しているという。

そんなことを土曜日の放送で話しておられた。

番組全体の構成にも手抜きがない。

その辺りの演出には、いつも感心させられる。

今年の秋から、ライブツアーが始まる。

私も行く予定。

楽しみだ。

|

« iPhone | トップページ | 白物家電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone | トップページ | 白物家電 »