« いいなぁ 「教室は「波の上」」 | トップページ | 文系はもう要らない? »

2015年6月15日 (月)

接戦に弱い 今年のカープ

金曜日は、午前中に顧問先を訪問して、新しい設備投資について諸々の話し合いなど。

午後は、税理士会の役員会に出席。

今年から2年間、税理士会の幹事を務めることになった。

そのあと、別の顧問先を訪問して、当面の経営課題についての話し合い。

-------------------

【接戦に弱い 今年のカープ】

ここ10年以上もプロ野球にはほとんど関心を示してこなかったのは、某広島の球団が弱かったからだが、ここ数年、めきめきと力をつけて、今年は黒田の復帰もあって、やっとこさ優勝を狙えるチームになった。

しかし、今季はふたを開けてみれば、ずっと最下位に沈んだまま。

一向に浮上してこないので、「どういうこと? 緒方監督」と、言いたいところだが、まだ焦るには早そうだ。

順位は6位だが、首位との差は4.5ゲーム。

これは残り半分以上も日程が残っていることを考えると、十分に逆転の圏内。

今年のセリーグは、恐ろしいほどの接戦を繰り広げていて、どのチームにも可能性がある。

今年のカープは、「打てない」という印象が強いのだが、ここまでのチーム成績を見て驚いた。

「2015年 プロ野球 順位表 」(スポニチ)

チーム得点は6球団中 1位。

ならば、よく打たれたのかと思えば、チーム防御率は、3位。

これで最下位ということは、要するに接戦に弱いのだろう。

1点差でよく負けてきた印象がある。

この勝負弱ささえ克服できれば、秋には笑えるときがくるのかもしれない。

果たしてどうなることやら。

|

« いいなぁ 「教室は「波の上」」 | トップページ | 文系はもう要らない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いいなぁ 「教室は「波の上」」 | トップページ | 文系はもう要らない? »