« 最近の若者 | トップページ | 原発視察 »

2015年6月 8日 (月)

松山千春

金曜日は、午前中に顧問先を訪問して、当面の経営課題についての討議。

午後は、顧問先の方が来所され、当面の経営課題についてのご相談。

その後、別の顧問先を訪問して、経理処理についてのご相談など。

------------------

【松山千春】

米子で松山千春のライブが開催されると知ったのは、つい先日のことだった。

当日券があるとの広告があり、土曜日の夕方、ふらっとコンベンションセンターに行ってみた。

すでにすごい人だかりができていて、残席はあとわずかだったが、当日券が買えた。

観客の大半は、年配の方々。

松山千春は今年で60歳ということだから、昔からのファンならもういい歳にはなるだろう。

私が初めて松山千春を知ったのは、小学校低学年のころだろうか、ザ・ベストテンに「長い夜」で登場したときだった。

これまでベストアルバムを買って聞く程度だったが、テレビで見るトークも面白いし、好きなアーティストだ。

今は、you tubeで昔のライブなどを見ることができて、その抜群の歌唱力にはいつ聴いてもうならされる。

自分の曲だけでなく、他人の曲を歌っても、本人よりもうまい。

松山千春 いちご白書をもう一度」(you tubeより 音声あり)

演歌を歌わせても、一流の歌手は自分のものにしてしまうのだと思う。

松山千春 演歌集」(you tubeより 音声あり)

土曜の夜に開かれたライブでは、「恋」、「銀の雨」、「長い夜」、「大空と大地の下で」などなど、昔懐かしい曲はもちろんだが、そのトークも絶妙に笑いを誘ってくれた。

往年のハイトーンの声はもう出ないが、それでもステージは楽しく、エンターテイナーとしてさすがはプロと思わせてくれるもので、十分満足できた。

なかなか、こういう大物歌手が米子に来るのも珍しいし、たまたま日程があってしかも当日券があったので行くことができたが、これからもこうした機会を楽しみたいと思う。

|

« 最近の若者 | トップページ | 原発視察 »

コメント

北海道在住のものです。私も千春が好きで昔の曲を自宅でギター弾きながら歌ったりしています。先日はサザンが札幌ドームに来たので行ってきました。サザンもまたよし>_<

投稿: ヒロ | 2015年6月 8日 (月) 13時04分

>ヒロさま

北海道からコメントをありがとうございます。
LIVEでは故郷・北海道の話もしていました。
ああやって故郷に誇りを持っているところも、とても好感を持てますね。

投稿: 伊木 隆司 | 2015年6月 9日 (火) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の若者 | トップページ | 原発視察 »