« ガソリン価格 | トップページ | 東芝の不適切会計 »

2015年5月11日 (月)

自転車屋さん

金曜日は、午前中に会計監査の仕事で、米子市内の法人を訪問。

お昼の時間帯に、ダラズFMへ行き、「金ダラDX~すーダラ」に出演して米子商工会議所青年部のPR。

午後は、別の法人にて監査の仕事。

その後、顧問先を訪問して決算に関するご報告。

夕方、事務所に戻って、顧問先の方が来所。

決算に関する報告や当面の経営課題についての討議。

-------------------

【自転車屋さん】

最近、街の自転車屋さんがめっきり減った。

量販店が格安の自転車を売るようになったからだろう。

かく言う私も、今からもう14~5年も前になるだろうか。

東京暮らしのころ、近所のディスカウントショップで、1万円以下で3段変速の自転車を買ったことがあり、それは今、我が家の倉庫の片隅にホコリをかぶっておいてある。

パンクを直すのがめんどうくさくて・・・、というのも近所に自転車屋がないので、修理のために、タイヤの痛んだ自転車を遠くまで持って行くことがめんどうくさいのだ。

昔の自転車屋さんは、軽トラでとりに来てくれたものだが・・。

そんなことを思って久しいのだが、最近、家からやや近いところに自転車店がオープンした。

大手の自転車店のチェーン店で、まだ行っていないのだが、そのうちのぞいてみようかと思っている。

一時期、自転車での移動も悪くないと思って、積極的に使っていたときがあった。

しかし、この地方特有というわけでもないだろうが、行きは晴れていても、帰りに雨が降る、なんてこともちょくちょくあって、傘もなくてずぶぬれになって帰ったことを何度か繰り返すうちに、自転車はちょっと億劫になった。

安い自転車だからかわらかないが、タイヤの空気も抜けやすく、しょっちゅう空気を入れなければいけなかったのも、面倒くさい点だった。

最近は、チューブレスというか、そもそもパンクしないタイヤを履いた自転車も出ているようで、ちょっと欲しくなる。

「ノーパンクタイヤ」というらしいが、最近できた近所の自転車店にもおいているだろうか。

ページを見ていると、フレームが頑丈そうで、サスペンションにも配慮しているという、なんだかボディ剛性を売りにしているドイツの車のような書き方が、私の心を動かしそうだ。

そりゃそうだ。

乗り物なのだから、フレームを強くすることと、サドルのクッションを改善すれば、乗り心地も違うだろう。

鳥取県西部には、サイクリングロードも整備されたというし、自転車という道具にもう少し関心を持ちたいと思う。

|

« ガソリン価格 | トップページ | 東芝の不適切会計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガソリン価格 | トップページ | 東芝の不適切会計 »