« 株に向かいだす生保マネー | トップページ | ダイエット »

2015年3月31日 (火)

スピードにご注意

昨日は、午前中に事務所で諸々の調査事案の片付けなど。

午後は、顧問先を1軒訪問して、決算に関する打ち合わせなど。

その後、別の法人を訪問して、理事会に出席。

--------------------

【スピードにご注意】

先日、うちの事務所の前のT字路で、曲がろうとするクルマに後ろから来たクルマが猛スピードで追突する事故がありました。

追突されたクルマは、横転し、中に乗っていた運転手とお子さんは、幸い無事の様子でしたが、一歩間違えば大惨事でした。

追突した方のクルマは、若いお兄ちゃんが運転手でしたが、若いときはスピードを出したい気持ちはわかります。

私もそうだったから。

でも、とある他人の事故を目の前で目撃して、そのときからスピードを控えるようにしました。

昔、石原慎太郎の「法華経に生きる」という本を読んだとき、石原氏自身も、若いころにそれまで猛スピードで走っていた自分を戒める、神様のお告げのようなシーンに出くわしたとありました。

そういう、何か自分自身を戒めるきっかけというのを、見逃さないことが大切なのだと思います。

これだけ多くの人が、交通事故の犠牲になっている世の中で、スピードの出しすぎというのは、事故の原因の主要なものとなっているようです。

実は、私の事務所の前の道路では、脇道に警察車両が待機していることがときどきありますが、スピード違反の取り締まりをやっている道路というのは、警察の統計的にも事故が起きやすい道路です。

春になって、暖かくなってきて、全国各地で交通事故が相次いでいるようで、不幸にして命を落とされた人の中には、小さな子供さんもいました。

そういうニュースを見るたびに心が痛みますが、事故を起こさないためにスピードは控えたいと思います。

どこか遠くの飛行機事故をニュースで見て、怖いと思うけれど、実は身近な交通事故こそ本当に恐れるべきだと思います。

春は気持ちが緩む時期かもしれないので、自戒したいところです。

|

« 株に向かいだす生保マネー | トップページ | ダイエット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 株に向かいだす生保マネー | トップページ | ダイエット »