« 世代交代 | トップページ | 魔のカーブ »

2013年10月 7日 (月)

体力の貯金

金曜日は、午前中に事務所で諸々の調べものの片付けなど。

午後は、顧問先を訪問して、当面の経営課題についての話し合いなど。

その後、ダラズFMに移動して、金ダラDXのコーナーに出演。

この1か月の山陰の経済について、話をした。

-------------------

【ご愛顧を感謝いたします】

今日、10月7日は、当事務所の創業記念日です。

米子で開業して、今日で丸11年が経ち、12年目に突入しました。

ここまで来られたのも、ひとえにお客様方のご愛顧のお蔭であり、心から感謝申し上げます。

これからますます、お客様方にとってお役に立てる存在でありつつけるよう、スタッフ一同、努力してまいりますので、これからもよろしくお願いします。

-------------------

【体力の貯金】

昨日の日曜日は、地区の運動会だった。

出場したのは、おそらく中学生のとき以来なので、約25年ぶりくらいになるだろうか。

日ごろの運動不足を痛感する日でもある。

ここ10年は特に、仕事が一番でやってきたので、運動は、ゴルフを含めていつも後回しだった。

しかし、最近、この優先順位を少し見直さないとダメだなと思っている。

これまでは、学生時代までの「体力の貯金」でやってこれた。

しかし、どうやらこの「体力の貯金」は、ほぼ使い果たしたように感じる。

もう一度、体力の貯金を、年齢に合った運動で積み立てたい。

腹の周りに肉がつきやすくなっているのも、体の老化の証拠なのだろう。

せめて、60歳まで元気に仕事できる程度の体力は、普段の運動から養っていく必要があると感じている。

9月に入って始めたジョギングも、先々週ひいた風邪のおかげで、2週間近くストップしているが、ぼちぼち再開したいと思う。

できることから始めたい、そんな仕切り直しの年にしたいと思っている。

|

« 世代交代 | トップページ | 魔のカーブ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。