« NISAの可能性 | トップページ | 楽しみな才能 »

2013年6月14日 (金)

こだわり

昨日は、午前中に新しく顧問先となった会社を訪問。

当面の経営課題などについて討議した。

午後は事務所で、調査事案の片づけなど。

夕方に広島へ出張。

今年の3月に開通した松江道を通って、三次経由で広島へ。

道路開通のおかげで、噂に違わぬ、大幅な時間短縮だった。

米子から中国道の三次JCTまで、1時間半!

三次から広島市内は1時間ほどなので、米子から広島市の中心部まで、およそ2時間40分で到着した。

早くなったものだ。

------------------

【こだわり】

1.ウィンカー

車のウィンカー(方向指示器)をちゃんと出すようにしている。

鳥取県は、ウィンカーを出さないで車線変更するドライバーが、全国で最も多い地域だと聞いた。

確かに、出さないドライバーが多い。

しかし、これは鳥取のような車の少ない田舎の道路だけで通用する話。

昨日、広島市内を走ったが、広島市内は鳥取県内とはぜんぜん交通量が違う。

しかし、ウィンカーの出し方がうまいと、スムーズに車線変更できる。

都会の道路では、車間が空いたところに、ウィンカー出しながら割り込んだら、文句は言われない。

全国で通用する運転を、普段から実践したいと思っている。

だから、ちゃんとウィンカーを出して、車線変更する。

 

2.クールビズ

スーツにネクタイ外しただけの“クールビズ”はなるべくしないようにしている。

今日の日経新聞の「消費」の面(広島では31面)では、若者がおじさんたちのクールビズを「中途半端なカジュアルで格好悪いと思っている」と書いてあった(苦笑)。

たしかに、スーツでネクタイ外しただけのクールビスは、イケてない。

そもそもスーツには、「着崩す」という概念がない。

だから、どんなにボタンダウンのシャツを着たとしても、ネクタイ外しただけのクールビズはファッションとして難しい(成り立たない)。

格好は大事。

ネクタイしない場合は、スーツではなく、ジャケットにする、など、格好には気を遣いたいところ。

|

« NISAの可能性 | トップページ | 楽しみな才能 »

コメント

鳥取〜大阪は二時間半掛からない、神戸は二時間と聞きました。鳥取は完全に関西圏、米子〜出雲で山陰を盛り上げましょうhappy01

投稿: 会社員 | 2013年6月14日 (金) 13時29分

>会社員さま

山陰は古くから、東西ではなく、南北に道ができる地域だそうです。
地域ごとに、もっとも近い山陽筋と交流を作るのです。

しかし、こういうときだからこそ、山陰道をしっかり整備して、横のつながりを作ることも大切だと思っています。


投稿: 伊木 隆司 | 2013年6月15日 (土) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NISAの可能性 | トップページ | 楽しみな才能 »