« リーマンショックの後始末 | トップページ | 情理の世界 »

2012年11月12日 (月)

新しい事務所にて

金曜日は、午前中に2軒ほど顧問先を訪問の後、11時ごろに事務所に戻って、荷造りを始めた。

18時30分に荷造りを概ね終了した。

ダンボール約90箱分の荷物。

よくここまでたくさんの書類や本を、蓄積してきたものだと思う。

「捨てる」という判断には、知識と経験が必要だと実感した。

今だったら、あっさり捨てていたであろう書類なども、その当時は、いずれ必要になるかもしれないと、とりあえずとっておいた書類がたくさんあった。

引っ越し作業で、不要と思われる書類をだいぶ見つけた。

 

土曜日の朝、9時から引越し屋さんが来られて、引っ越し開始。

新しい事務所にすべての家具などが搬入されたのが、午後4時すぎだった。

ガラス戸付きの重たい書棚など、見事なさばきで、狭い階段を上げてくれたりして、さすがにプロの仕事だと思った。

途中から並行して、運び込まれたダンボールを開封し、棚に詰めていく作業を行った。

スタッフたちを6時に帰宅させ、私は11時まで作業。

昨日の日曜日、その続きを行い、パソコンの設定を含めて、昨日の昼に大方の移転作業を終了した。

このパソコン設定作業に難儀したのだが、それについては改めて書きます。

------------------

【移転開業のお知らせ】

Dscn0241本日より、下記住所にて、移転開業いたしましたので、お知らせいたします。

(新住所)

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉1-12-24

地図はこちら

今後とも、よろしくお願いいたします。

-----------------

【新しい事務所にて】

今日は、実は私の39歳の誕生日です。

事務所の移転開業の日が、誕生日と重なったのは、実は偶然ですが、自分にとってわかりやすいメモリアルな日に開業できたことは幸運でした。

何よりもまず、これまで支えていただいたお客様の方々に感謝申し上げます。

新しい事務所になって、より一層のサービス向上に努めようと、スタッフともども言っているところです。

 

事務所は、これまでの広さの約3.5倍に広くなったわけですが、それに伴って書類の収納スペースも大きく広がりました。

今まで、重なったりして、見づらかった書類が、広くオープンに見えるようになって、仕事の効率が上がるであろうことを期待しています。

書籍にしても、今までは本棚に収まりきれず、前後に二重にして本を置くなどしてきたため、奥にある本に目が届かず、自分が過去に何を購入していたのかが、わかりづらい状況でした。

これも、一覧できるような書棚にスペースができたため、どんな本があるか、一目瞭然になりました。

 

オフィス環境が整うことで、より一層のサービス向上に期したいと思っています。

末永く、ご愛顧くださるようお願いいたします。

|

« リーマンショックの後始末 | トップページ | 情理の世界 »

コメント

引っ越し作業、お疲れさまでした。
業者さんのアシストがあったにしても、当事者側は疲れますよね。
場所からすると、おそらく公園の足湯も近いはずですので、たまには足湯で一息ついてください。
落ち着いたら、ブログ常連の方向けにでも「足湯セミナー」でも考えていただければと。

投稿: 【uz】 | 2012年11月12日 (月) 12時21分

引越しおつかれさまでした。
そして、誕生日おめでとうございます!
本当に、メモリアルデーですね!!

投稿: チャラリーマン | 2012年11月13日 (火) 08時01分

【uz】さま

引っ越しは、狭い階段があったことや、思いのほか書棚が重たそうだったことなど、見ているこちらが冷や冷やしましたが、何とか無事、完了することができました。

足湯、確かに近いですね!
足湯セミナーはちょっと自信ありませんが、恵まれた周辺環境を活かしたいと思っています。

投稿: 伊木 隆司 | 2012年11月13日 (火) 08時22分

>チャラリーマンさま

ありがとうございます。
お客様やうちのスタッフのおかげ、何とか無事に新築オープンできました。
おっしゃるとおり、メモリアルデーとなりました。

投稿: 伊木 隆司 | 2012年11月13日 (火) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーマンショックの後始末 | トップページ | 情理の世界 »