« 男女間の詐欺の手口 | トップページ | バイオリズムとネタ »

2012年6月 4日 (月)

中学時代の思い出

金曜日は、午前中にお客様の会社を訪問。

新規事業についての相談。

午後は、ご依頼のあった仕事の案件で外出。

事務所に戻って調査事案の片付けなど。

夕方に監査役を務める会社の取締役会に出席。

-----------------

【中学時代の思い出】

先週の金曜日、仕事先から事務所へ帰る途中、ちょっと(かなり)寄り道して、南部町にある「祐生出会いの館」に「塔の魅力-嶋田俊夫遺作展」を観に行ってきた。

嶋田俊夫氏というのは、私の中学1・2年生のときの美術の先生で、2004年に亡くなられている。

私の中学時代というのは、すでに25年ほども前のことで、そのときは嶋田先生の絵画が評価が高いとか、そういったことは全然知らなかった。

美術の時間は毎回、クロッキーを描かされて、それ以外、何を習ったのか記憶がない。

私は美術の時間はいつもふざけてばかりいたので、先生にはむしろ迷惑をかけていたと思う。

ちなみに、当時、私がする嶋田先生のものまねは、友人たちから大変評価が高かった。

先生がしゃべるごとに、私がそのものまねをするものだから、これがまわりにかなり受けて、授業の妨げになっていたのは間違いない。

ただ、先生も私のおふざけを黙って見守ってくれていたものだから、私の中では思い出深い先生の一人である。

だいたいにして、ふざけて先生に迷惑かけた記憶の方がよく残っているものだ。

今にしてみれば、「私が悪うございました」という、すでに届かぬ反省の思いが残っている。

今でこそ、人から「真面目」と言われる私だが、当時はほんとにひどかったと思う。

たぶん、どこかで180度反対の人生に転換しようと思った時期があったのだ。

 

美術展の方は、まあ、これは見事というしかない塔の絵がたくさんあった。

あの先生、こんなに絵がうまかったんだなと、今さらながらに気が付いた。

今だったら、もっと真面目に授業を受けていただろうが、嶋田先生に教わった2年間、私はふざけてばかりだったから美術が上達したという感覚はなかった。

が・・・、しかし、美術館からの帰りの車の中でふと、中学3年生になってから、とある私の絵が学校の中で優秀賞に選ばれて、学校を代表して米子市の美術館に展示されたことを思い出していた。

後にも先にも私が絵画で評価されたのは、そのときだけだったのだが、もしかしたら1・2年生のとき、嶋田先生に毎回クロッキーを描かされていた成果が出ていたのかもしれない。

そんなことを思いながら、仕事に戻っていった。

|

« 男女間の詐欺の手口 | トップページ | バイオリズムとネタ »

コメント

私は嶋田先生とは直接の面識は有りませんが、ご家族に紹介いただいたので昨日(最終日)見に行きました。私も学生時代には美術の先生はそんなに意識していませんでしたが、こういう力のある方がいらっしゃるのですね。地方の教育機関は能力のある方の受け皿になっているのだなあ、と改めて感じました。
はずかしながら祐生出会いの館に入るのが初めて、興味深いコレクションに驚きました。

投稿: 神庭公祐 | 2012年6月 4日 (月) 09時02分

>神庭さん

見に行かれたのですね。
見事な力作がそろっていて、私もびっくりしたところです。

おっしゃる通り、地方の教育機関は、こうした秀でた方の受け皿になっているのでしょうね。
それは、スポーツの分野にも言えることかもしれません。

ちなみに私も、祐生出会いの館は初めてでした。
隣の緑水園は何度かあるのですが・・・。

投稿: 伊木隆司 | 2012年6月 5日 (火) 08時34分

こんにちは(゚▽゚)
お元気ですか?
米子市は梅雨入りですか?

東京はまだ梅雨入りはしませんが過ごしやすい天気が続いてます。

嶋田さんですか?懐かしいですね!私も中学二年生時の美術担任でした。

「いけんで〜!」
「そげなことす〜とダメだで〜!」
このお姉系の口調の美術教師でしたよね。懐かしいです。

私も口調をモノマネしましたし,美術の得意な学友も,もっと似てました。

以前,個展を開催されていたと聞いた事はありました。
観覧してみたいですね。

東京に在住して沢山の絵画を鑑賞しましたが,米子市で教わった教師の作品を鑑賞する事も良いですね。
私は,中学生時代に美術が大変苦手で,本当に絵を描く事が苦手で怠けていたと思います。

美術が苦手の為に,音楽を始めて吹奏楽をしたのですよね。

東京でも楽器を演奏してます。

帰郷した際に,中学生時代の吹奏楽の恩師にお会いする機会があり,お元気で何よりです。

嶋田さん良い美術教師でしたね。
生徒にモノマネされる位ですから。

伊木さん中学生時代の恩師に米子市でお会いされますか??

投稿: 東京都民 | 2012年6月 6日 (水) 00時45分

>東京都民さま

米子はまだ梅雨入りしておらず、比較的、過ごしやすい気候です。

嶋田先生の授業を受けておられたのですね。
確かに話し方は特徴的でした。

中学時代の恩師に出会う機会はほとんどありませんが、それぞれが懐かしい思い出です。

投稿: 伊木隆司 | 2012年6月 6日 (水) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男女間の詐欺の手口 | トップページ | バイオリズムとネタ »