« コマなし自転車に乗る | トップページ | 世の中の事件 »

2012年5月22日 (火)

プリンター

昨日は、事務所で3月決算法人の税務申告書の作成。

午後から、お客様が来所。

当面の経営課題について、ご相談。

-----------------

【プリンター】

事務所で使っているレーザープリンターの印字がかすれるようになった。

かれこれ6年ほど使っているが、印刷した際に縦にかすれた線が入るようになったのだ。

忙しい時期に限って、こうした機器のトラブルが発生するものだ。

それで、メーカーのサービスセンターに問い合わせて症状を伝えたところ、いろいろ試してみた結果、LEDに寿命が来ているということだった。

修理が可能か聞いてみたら、技術員の派遣で9,000円、故障診断の技術料に18,000円、LEDレンズの交換に10,000円以上はかかるといわれた。

おいおい、それだけで37,000円以上はかかるじゃないか。

それなら新品を買った方が安い(苦笑)。

それで、ネットで適当なものを探し、カラーレーザーのプリンターを19,600円ほどで調達した。

6年前のものよりも、静かになり、小さくなり、印字もきれいでしかも速い。

技術は進歩し、価格も下がって、言うことなしだ。

ただ、古いものをどうやって処分するか、処分するほうが面倒くさい。

新しいものを安く手に入れられるのはいいのだが、修理すれば治るものの修理代はバカ高く、もはや無用の長物と化してしまう。

「処分費用に30,000円かかります」と言われたらどうしよう(苦笑)。

ああ、だから山の中などに粗大ごみが廃棄されてしまうのだな。

修理して使うようりも買う方がやすいといのは、現代社会の問題だと思う。

|

« コマなし自転車に乗る | トップページ | 世の中の事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コマなし自転車に乗る | トップページ | 世の中の事件 »