« 逆風はやがて順風に | トップページ | 刑務所へ行け! »

2011年6月20日 (月)

広島

金曜日は、朝7時40分出発の広島行き高速バスに乗り込み、広島へ。

11時過ぎに広島に到着し、12時から公認会計士協会中国会の役員会に出席。

その後、総会があり、夜は懇親会があって、そのまま広島に宿泊し、土曜日の朝一番のバスで米子に帰ってきた。

役員会や総会等で、最近の会計士協会の様子がいろいろと報告された。

今週の日経ビジネスにも載っていたが、本部の山崎会長の解任請求騒動の裏側についても話を聞くことができた。

主体性のない本部の会長に対する会員たちの不満が背景にあるようだ。

合格者数を増やしたことと、その後に就職難が起きたこと、その対処策としての企業財務会計士の導入(→結局、廃案になった)など、確かに業界の改革(改悪?)に対して主体的な動きはなかった。

よく話し合って結論を出すという、そういうプロセスが無かったということで、ある意味、初歩的なマネジメントミスでもある。

これを機会に善処してもらうことを願いたい。

--------------------

【広島】

それにしても、広島は遠い。

高速バスで片道3時間半~3時間50分かかる。

昨年から会計士協会の中国会の役員になったため、ちょくちょく広島行きの機会があったのだが、ことごとく予定で行くことができなかった。

片道3時間半では、移動だけで往復7時間以上。

一日潰れることになるからだ。

広島の会員さんと話していて、カープの話になったのだが、「新しい球場は行きましたか?」と聞かれ、まだ行っていなかったことに気がついた。

新球場になって、ずいぶん良くなったと聞いていたが、まだ一度も行っていなかった。

かつて東京で勤務していたころは、しょっちゅう広島へ出張した。

連泊していたとき、仕事が終わって夜の予定がないとき、一人で昔の広島市民球場へカープの試合を見に行ったこともあった。

出張は、単に仕事しに行くだけではもったいない。

仕事が終わってから、あるいは仕事の前に少しでも時間を作ってその場所にしかないものを楽しむのも出張のだいご味。

今度、機会を作って新しい球場にも行かなければと思った。

|

« 逆風はやがて順風に | トップページ | 刑務所へ行け! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逆風はやがて順風に | トップページ | 刑務所へ行け! »