« 週末雑感 | トップページ | 陰謀論について »

2011年5月16日 (月)

開眼した?

金曜日は、事務所で3月決算法人の税務申告書の作成。ご来客が1件。

午後も事務所で3月決算法人の税務申告書を作成。途中、市役所にて打ち合わせが1件。

土曜日は、事務所で3月決算法人の決算書のチェックなど。

午後はご来客が1件と、顧問先を訪問。

---------------------

【開眼した?】

昨日の日曜日は、お付き合いでゴルフ。

今シーズン2回目。

場所は大山平原。

3月に1回行ってから、2回練習しただけ。

しかも、山のコースで、米子ゴルフよりも難しく、スコアは全く期待していなかった。

ところが、一体どうしたことか、出だしからボギーペース。

もしかしたら、ハーフで50切れる?と思ったところで、ミドルで9打叩いて、「(ああ、いつもの俺だな)」と思った。

それでも前半は52。

後半、ダブルボギーやトリプルボギーを叩いて、いつもの通りかと思ったが、それでも何とかボギーをキープしながら、最後の3ホールを、パー、パー、ボギーで上がり、終わってみれば47。

トータル99で、なんと9年ぶりに100を切った。

3月に米子で115叩いたときと何も変わっていないはずだが、一体、何が良かったのか、正直、よくわからない。

前半、ボギーが続いているとき、「これは俺じゃない」と思った。

ただ、今まで「何で練習場ではいいショットが出るのに、本番では出ないのか」、あるいは「なぜ本番でときどき良いショットがでても、続かないのか」と思っていた。

昨日は、いいショットがある程度続いた。

2つのことを心がけていた。

一つは、力を抜くこと。

もう一つは、ダウンスイングを徹底すること。

飛ばそうと思って、力が入って球が曲がり、あるいはスイングがアッパー気味になって、トップとかチョロが出る。

この2つをずっと心がけていた。

この2つの心がけで、ショットが安定した。

ゴルフを始めて13年目になるが、110台で回っていても面白くない。

それでここ3年は、まったくクラブも握っていなかった。

いろいろ付き合いもあって、再開したが、ようやく開眼したかと思った。

|

« 週末雑感 | トップページ | 陰謀論について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末雑感 | トップページ | 陰謀論について »