« 今を一生懸命に | トップページ | 春の気配を感じる »

2011年2月28日 (月)

ローライズ

金曜日は、朝7時10分の飛行機で東京へ。

空港内で軽く朝食を済ませて、10時に都内で顧問先とアポイント。

12時半に打ち合わせと会食を終え、1時過ぎに羽田空港へ。

1時半の米子便で3時過ぎに米子空港へ戻った。

今までで一番短い日帰り出張だった。

その後、夕方は別の顧問先を訪問。

--------------------

【ローライズ】

若い女性たちの間で、股浅のいわゆるローライズのジーンズが流行っているのは、もうかなり年月が経つだろうか。

若い男性たちのスーツも、最近のものは股が浅く、細身で窮屈そうなのが流行っているように思う。

昨日、新しいチノパンを買おうと、某量販店に入って物色し、これはと思うパンツを数点試着してみたのだが、どれもこれも股浅で、はいてみてしっくりくるものがなかった。

結局、その店で買うのをやめた。

股浅で細身のシルエットを持つパンツは、確かにカッコよく見えるのだが、腹の出た中年のおっさんがはくと、しっくりくる感じがなくてダメだ。

ベルトの位置が、出た腹の頂点かその下に来ると、もうダメ。はき心地が悪い。

服を買うとき、皆さんはどういう点を重視して買うだろうか。

私の場合は、身につけてみて体にしっくりくるかどうかで判断する。

鏡を見て似合っているかどうかはその次で、何よりもまず体にしっくりくるかどうかが重要だと思っている。

ジャケットなども同じで、まず袖を通してみて体になじむかどうかが重要で、見た目はその次である。

だからまず鏡を見ずに体へのフィット感を感じてみるのが大事だ。

そうしてみると、最近の股浅のズボンはどうも体に合わない。

ローライズが違和感なくはける体に戻るようシェイプアップするか、昔ながらのズボンを探すか。

できれば前者で行きたいところだが・・・。

|

« 今を一生懸命に | トップページ | 春の気配を感じる »

コメント

ばんなりまして!
お元気ですか?東京は本日,降雪がありました。大変寒い{{(>_<;)}}です。

先日,伊木さんが上京された時に,関東地方に春一番が吹いたのですが!!


紳士服は確かに難しいですよね!?
若い世代の服には種類が多いのですが。
でも,年を重ねて似合ってくる洋服もありますから。
伊木さんはスーツが似合いますよね!!
以前,私が帰郷した際にケーブルテレビに出演され,討論会で司会されている時に着用されていたスカーツの着こなしが,好感があり良い印象がありました。

投稿: 東京都民 | 2011年3月 7日 (月) 23時34分

申し訳ありません。途切れてしまいました。

スーツのような着こなしでいかがですか??

ジャケットとパンツの単品コ−ディネートです。

雑誌のMen's Clubのアイビーリ−ガ−みたいな感じです。
Ralph Lauren似合いそうですね!!

パンツなのですが,夏はチノパンでも良いと思いますが,ウ−ルのパンツをオススメします。
色はグレーで。

イタリアのメーカーでINCOTEX(インコテックス)がオススメです。

米子のお店には取り扱いないかもしれませんが,都内のセレクトショップ,新宿伊勢丹には取り扱いありますので。上京した際に。

仕立ての良い服を着こなしましょう。
気分も変わります。
春ですから。

投稿: 東京都民 | 2011年3月 7日 (月) 23時56分

よくご存じですね。
私はファッションのことに疎いので、大変参考になりました。
おっしゃるとおり、仕立ての良い服は気分も変わります。
そういう意味でも服装は重要で、もっと関心を持ちたいと思います。

投稿: 伊木隆司 | 2011年3月 8日 (火) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今を一生懸命に | トップページ | 春の気配を感じる »