« 陸自米子駐屯地 | トップページ | 情報感度 »

2010年10月13日 (水)

カバーアルバム

昨日は、午前中に顧問先を訪問。午後は事務所で調査事案の片付けなど。

------------------

【カバーアルバム】

カバーアルバムというと、何となくオリジナルにはかなわないのじゃないかという印象があるものだが、最近発売されたJUJU(ジュジュ)のカバーアルバムはなかなかの出来で、オリコンチャートでも1位を獲得しているようだ。

ここ数年、ほとんど新しい音楽を仕入れておらず、車の中で聴くCDにも目新しさがないと思っていたところ、FMから流れてくるJUJUの歌声を聴いて、なかなかいいじゃないかと思い、9月に発売されたアルバム「Request」を買ってみた(詳しくは、欄外のアマゾンのリンクを参照のこと)。

内容はすべてカバーだが、ともすればオリジナルよりもいいんじゃないかと思える曲も多々あった。

売れているのもうなずける歌唱力で、知っている曲も知らない曲も新鮮に聞こえる。

 

何かのテレビを見ていたら、尾崎豊の「I Love You」をコブクロがカバーしていた。

なかなかいいなと思って、その曲が収録されたコブクロのカバーアルバムを買おうとしたら、8月に発売されたばかりだが、限定販売だったようで、すでに新品は入手不可能だった。

そこでネットで中古を取り寄せ聴いてみた。

尾崎豊は、強烈な印象を残す歌手だから、カバーするのは難しい曲の一つだと思うが、コブクロはこれをうまくカバーしていた。

オリジナルをある程度、忠実になぞったのが正解だったと思われる。

このアルバムは、コブクロ自身が好きな曲を集めたようで、とても楽しんで歌っている印象を受けた。

JUJUのアルバムが、ともすればオリジナルを食ってやろうかという勢いを感じるのに対し、コブクロのアルバムは、こんな歌い方もあるよ、という感じで楽しく聴ける。

 

昨日、テレビを見ていたら、尾崎豊の「I Love You」を息子がカバーしているのをチラッと聴いた。

もうすぐデビューするらしいが、尾崎豊が死んでもう18年が過ぎた。息子が21歳で、デビューして、父親の代表曲の一つ「I Love You」を歌うというのもすごい話だ。

しかも、父親を彷彿させるなかなかの歌声だったように思う。

 

カバーアルバムは、オリジナル以上の実力がないと、オリジナルに負けてしまうのが常だが、JUJUの「Request」と、コブクロの「ALL COVER BEST」はいずれも、秀逸のカバーアルバムだ。

もし、最近、新しく聴く曲がないなと思われる方には、なじみのある曲を実力派がカバーしたアルバムはおすすめである。

|

« 陸自米子駐屯地 | トップページ | 情報感度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸自米子駐屯地 | トップページ | 情報感度 »