« スウェーデン | トップページ | 民主党代表選 »

2010年8月19日 (木)

米飯

昨日は、監査委員の仕事で鳥取県庁へ。

------------------

【米飯】

最近、鳥取県では、米の消費拡大を図るため、学校給食での米飯の普及を促進しているらしい。

私が小学生だったころは、週5回の給食のうち、1回だけが米飯で、あとはパンが配られていた。

それが今では週3回の米飯は当たり前で、市町村によっては週5回すべて米飯になっている自治体もあるという。

時代が変わったなあと思った。

もちろん、良い方に変わったと思う。

日本でパン給食が普及したのは、戦後のことで、小麦の輸出拡大を図りたいGHQの指導により、日本人に一生懸命にパンを食べさせてきた。

ときには「米を食べるとバカになる」などと、悪意的に迷信を使ってまで、米の消費を抑え、小麦の消費拡大を図ったときいた。

こうしたGHQの政策の結果として、稲作の減反があり、それによって休耕田が増え、山が荒れ、洪水などの自然災害の一因にもなっている。

今の米消費は、昭和30年代の半分程度という話があるが、米の消費を拡大することは、食糧自給率も向上するし、国土保全となって、自然災害を防ぐことにもつながるし、良いことだらけだ。

戦後65年、ようやくここにきて、正しい日本人の食生活を取り戻そうという運動に転換してきていることをうれしく思う。

|

« スウェーデン | トップページ | 民主党代表選 »

コメント

初めまして鳥取県西部に在住しております
takaと申します
中海TVでの切れのあるお話しが好きでなんとなく気になっておりました
そんな折知人からブログがあるとききまして
早速拝見しました
鋭い視点と豊富な知識経験に基づくお話しは自分にとっても大変勉強になるブログです
これからも拝見させていただきます
頑張ってください

投稿: taka | 2010年8月19日 (木) 22時20分

>takaさん

ありがたいコメントです。
中海テレビでは、司会という立場上、なかなか力を出し切れないところがありますが(苦笑)、こちらで少しでも楽しんでいただけたらと思います。

投稿: 伊木隆司 | 2010年8月20日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スウェーデン | トップページ | 民主党代表選 »