« 車の運転 | トップページ | 議員定数 »

2010年6月25日 (金)

日本、勝った!

昨日は、監査委員の仕事で午前中は県中部の出先機関へ。午後は、県西部の出先機関へ。

-------------------

【日本、勝った!】

見ましたか?

私は、当初は見ないつもりだった。

日本時間で朝の3時半キックオフだから、ちょっと起きれないと思っていた。

昨日の夜になって、それでも後半だけでも見ようと思い、後半が始まるであろう4時半に目覚ましをかけ、眠った。

ところが、不思議なものですねぇ、朝3時半すぎに目が覚めたのだ。

後半から見る予定だから、もうひと眠りしようと思って目を閉じるのだが、なぜか眠れない。

ええいっ!見てしまえぇっ!と思ってテレビを付けると、本田がゴールを決めた後だった。

VTRでフリーキックが直接ゴールに吸い込まれるのを見た。

欲しかった先取点だった。

その後、前半30分、今度は遠藤のフリーキックが直接決まった。

この場面、テレビの実況も解説も、当然、また本田が蹴るものと思って、カメラは本田の表情を映していた。

しかし、蹴ったのは遠藤。空いて守備陣の意表を突いた見事なフリーキック。

うれしかったですねぇ。

前半終了後の15分のハーフタイムは、少しでも睡眠を取ろうとふとんに入ったが、やっぱり寝られなかった。

結局、後半はすべて見て、岡崎のダメ押しゴールも見ることができた。

大会前のテストマッチで連敗し、土壇場に追い込まれて本番で力を発揮した。

決勝トーナメント1回戦は29日(火)23時からパラグアイと対戦。

パラグアイは、守備が固く、個人技に優れ、1対1に強いチーム。

簡単な相手じゃないが、日本は1戦ごとに力を付けてきているので、勝てない相手じゃない。

勝つことを願って、また見たいと思う。

|

« 車の運転 | トップページ | 議員定数 »

コメント

久しぶりに胸のすく勝ち方でした。どれだけ振りだったでしょう。

投稿: 飴屋 | 2010年6月25日 (金) 08時28分

日本がどういったサッカーを目指すべきかを教えてくれたオシムの功績は偉大です。

投稿: chirami | 2010年6月25日 (金) 17時39分

>飴屋さま

まさに「快勝」でしたね。
先取点を奪って追加点を取り、1点とられてもダメ押しの3点目をとりました。
最近にない快勝だったと思います。

>chiramiさま

オシムは、今回の勝利にも苦言を呈しています。
審判の判定に助けられたと。
勝利に浮かれず、次を狙えというメッセージだと思いますが、その通りだと思います。
そのあたりは、指揮官としてさすがだと思います。


投稿: 伊木隆司 | 2010年6月25日 (金) 17時58分

岡田監督は、私学の最高峰、早稲田の政経(一般入試)と聞きました。今般の監督の中でも、頭脳は抜けているのではないかsign01頑張れ。

投稿: 会社員 | 2010年6月28日 (月) 16時45分

>会社員さま

岡田監督はとても勉強家ですね。
ある経営に関する本を読んでいたとき、その本の著者と岡田監督の交流の様子が書かれていました。
いかに組織を動かすか、といったテーマで、真剣な議論が繰り広げられていたのを思い出します。

投稿: 伊木隆司 | 2010年6月29日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車の運転 | トップページ | 議員定数 »