« 冷夏 | トップページ | 散髪は楽し »

2010年5月31日 (月)

なかなかいい試合じゃないか

金曜日は、事務所で3月決算法人の税務申告書等の作成。最終日の今日を残して、何とかすべての顧問先の申告書を仕上げることができた。

今日は提出するだけだ。

3月決算の顧問先が増えていることに加え、新規の開業先が2軒重なり、商工会議所だの、公開討論会などの青年部活動が重なって、今までになく、ハードな5月だった。

何とか乗り切って、少しホッとしているところだ。

----------------------

【なかなかいい試合じゃないか】

昨晩は、サッカー日本代表がイングランドとテストマッチ。

破れたものの、前回の反省を踏まえて、なかなかいい試合だったのではないか。

闘莉王の専制点は見事だったが、後半のオウンゴールも、あれが敵方のゴールなら、すばらしいダイビングヘッドだった。

両面で目立っちゃって申し訳ない」(読売オンラインより)

笑うしかなかった。

ただ、良かったと思うのは、キーパー川島。

再三のファインセーブで日本のピンチを救った。

川島横っ飛び、名手ランパートのPK止めた」(読売オンラインより)

楢崎も悪くないが、本番の先発は川島でいいと思う。

W杯の初戦は6月14日(23時)から。

楽しませてもらおう。

------------------------

【辞任は必至】

鳩山首相の辞任が近くなったようだ。

早ければ、「今日にも辞任」という観測が流れている。

遅くても、参議院選挙の前までには辞任し、民主党の代表選挙で盛り上がって、参議院選挙へ突入という流れを作りたいらしい。

この手法、自民党も使った。

今朝のみのもんたの番組は、完全に「鳩山降ろし」の様相を呈していた。

朝の国民洗脳番組と言われて久しいが、そういう世論形成をしにかかっていることは間違いなく、辞任は時間の問題になってきた。

次の首相には、菅氏が有力と言われているが、ここへきて、前原氏などの名前も出ている。

金融経済の混乱も続いており、次なる流れがどうなるか、ウォッチしていきたい。

|

« 冷夏 | トップページ | 散髪は楽し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷夏 | トップページ | 散髪は楽し »