« オウム事件とは何だったのか | トップページ | マンション川柳 »

2010年4月 1日 (木)

出馬養成とガス田開発

昨日は東京出張。

急遽、内閣府の改革委員会に呼ばれ、首相官邸へ。退陣秒読みとなった鳩山政権に助言するため、首相と1時間ほど会談。

帰り際に、首相から「昼飯食っていかないか?」といわれ、ラーメンをごちになる。

官邸のしょう油ラーメンはなかなかの味だった。

その席で、首相から今後の出処進退についてアドバイスを求められる。

「それは自分で決めなさい。それが筋ってもんでしょう」と、僭越ながら助言させていただいた。

----------------------

【出馬要請とガス田開発】

桜が咲く季節となり、今日から新年度のスタートだ。

昨日は、官邸から事務所に帰った後、小沢幹事長から電話があり、7月の参議院選に出馬してくれないかと、じきじきに要請があった。

おお、ついに来たね。

なんでも比例名簿の1位と、党の副幹事長のポストを約束するといわれたが、丁重にお断りした。

冗談じゃない。私が希望しているのは、郵政改革担当大臣だ。それが党の副幹事長では話にならない。

郵政改革担当大臣に就任したら、ただちに郵貯資金でたっぷり株を買うつもりだ。

200兆円ほどの資金を株式市場に投入すれば、このニュースだけで世界から投資資金が集まり、日経平均は5万円を超えるだろう。

そうすれば国民の富は急増し、日本の景気は一気に回復する。そのために預け入れ限度額を2,000万円へ引き上げてもらった。それが幹事長にはわかっていない。

それを私にさせてくれないのは、きっと財務省の陰謀だろう。アメリカに叱られても、私は知らないぞ。

それに私は今、実業が忙しい。日本海の海底ガス田の開発がいよいよ本格化し、伊木事務所にもその権益が入ることになっている。

昨日は、三井物産の社長と電話で会談し、開発プロジェクトが順調であることを確認している。

つい先日まで、このガス田を巡って、物産と当事務所とで権利の割合について揉めていた。

最終的に、当事務所が6、物産が4の割合で落ち着いたが、途中でロシアのガスプロム社が割って入ってきて大変だった。

境港に極秘でメドベージェフを呼び付け、「引っ込んでろっ!プーチンに言いつけるぞっ!!」と警告すると、彼はシュンとして、手を引いてくれた。

もう一つの狙いは漁業利権だ。マグロが獲れなくなることを見越して、日本海のヒラメやキスを囲いこんでしまおうと思っている。

日本の消費者に、「マグロはもう諦めろ。ヒラメの刺身と、キスのてんぷらの方がうまいぞ」と言っておきたい。

ああ、考えただけで、よだれが出てくる。

楽しみな新年度のスタートだ。

--------------------------

はい。今日はエイプリルフールです。

失礼いたしましたhappy01

|

« オウム事件とは何だったのか | トップページ | マンション川柳 »

コメント

なかなかリアルなお話ですね・・・。
メドベージェフがシュンとするところが目に浮かぶようで(笑)。
冗談ではなくなるかもしれませんよ。

投稿: 井 | 2010年4月 1日 (木) 08時47分

お~ビックリしたhappy02
今朝、「畑が全て火事で焼けてしまった」の次にビックリしましたよ。

投稿: 開業税理士K | 2010年4月 1日 (木) 12時21分

>井さん

リアルだか妄想だかわかりませんな。

>開業税理士Kさん

そろそろ足を洗おうかと・・・(苦笑)

投稿: 伊木隆司 | 2010年4月 1日 (木) 12時55分

昨年のエイプリルフールには騙されましたが、今年は騙されませんでしたよhappy01でもさすが伊木さんです! だって、嘘のレベルが高いものscissors

投稿: 会社員 | 2010年4月 1日 (木) 14時37分

>会社員さま

妄想乙、ってとこでしょうか。

投稿: 伊木隆司 | 2010年4月 1日 (木) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オウム事件とは何だったのか | トップページ | マンション川柳 »